麻布中学の算数の対策

算数での麻布中学の入試問題では、他の中学入試では見られない独特の問題が出されることが知られています。
特殊な過去問が出されているというイメージが強い麻布中学の入試問題ですが、実際は基礎的な計算力と、理詰めで考える論理力を基に、堅実に取り組めば解ける過去問が多くなっています。
総合的な基礎力の向上と共に、思考力のトレーニングを重ねるのが効果的な麻布中学の入試問題対策になると言えるでしょう。十分な準備を行うために、早めに計算力などの基礎的な練習を終え、直前は発展的な問題演習をこなして応用力を高めるといった学習法もお勧めになっています。
また、過去問の中には、ある程度パターンを覚えておけば解ける問題も見受けられます。
難問対策だけでなく、問題集などでよく見かけるパターン問題を攻略しておくのも、麻布中学の入試問題で着実に高得点を得るコツと言えるでしょう。
さらに、実際に過去問を解けばわかることですが、計算や数え上げなど場面で地道な作業をする力が、解答において求められています。複雑な過程を解き切る力は、普段からの演習量によって培われるもので。毎日の学習において、長時間集中して問題に取り組めるトレーニングを積むことが大切です。